今年1年のお礼

今年も無事?無事ではないのですが、年の瀬を迎えることが出来ました。

本当は弊社は26日(土)で仕事納めいたしました。ご挨拶が遅れてしまい申し訳ございません。

今年は、コロナウイルスに始まり、コロナウイスルに終わった年でしたが、皆さま体調など崩されていませんでしょうか。コロナウイルスには関係ありませんが、自分の周りでもこの世を去られた方が多かった1年で、このコロナウイルスの影響で、通常の葬儀が執り行われることがなく、実感のないお別れが多かったように思います。本来の人間のあるべき姿なのかもしれませんが、自然消滅のような感覚がとても寂しく感じてしかたありません。

弊社では、コロナウイルスの影響で仕事を減らすといったことはなく、1件でも営業されている企業様がある限り、通常通りの対応をさせていただいておりました。最近はマスクも手に入るようにはなりましたが、ある機関が検証したものの中に、自分が周囲に与える飛沫を防ぐ効果がどの程度かをやっていて、布製マスクは30%以下しか抑えることが出来ないとの結果。夏の暑さにマスクでかぶれる例も出ていたので、弊社も布製マスクに切替ようとしていた矢先で、これは良くないなと思い、また急きょ使い捨てマスクの購入をしました。使い捨てマスクなら60%程度抑えられるとの内容だったため。N95が一番良くて、90%程度抑えられると言っていましたが、この時なかなかN95マスクが手に入らなかったので。ある程度のマスク・アルコールの確保はしていますが、いつまで続くか分からない状況ですので、またマスクが手に入らない事態になったらと思うと、ついマスクを見てしまう毎日です。

コロナウイルスの影響で、社内会議、社外会議などを遠隔でとご希望される企業様が多く、遠隔リモート会議などの環境をご提供する機会が多かったのですが、様々なツールがあり、それぞれの長所短所、価格、セキュリティ面など一長一短。安全性を重視したご提案をすると、思ったものと違うなど、様々なことをご指摘されることも多くありました。

日本人はセキュリティ面に関して無関心な方が多いように思います。どのような情報漏洩が、どのような影響を及ぼすのか、この時代だからこそ、もっと真剣に考え、取り組んでいただきたいと考えています。値段だけ、カッコ良さだけではなく、自分たちが大切な情報を漏洩してしまわない努力が必要な時代だと認識してもらえるよう、私たちは伝えていかなければならないと感じでいます。

ですが、ご使用になられてからは、ご提案したものを選択して良かったとのご意見をいただき、とても嬉しく思いました。私たちの仕事は、裏方の仕事。動いて当たり前の世界。どんなに陰で努力しても、それらが表に出ることはありません。だからこそ、使っていただけることが評価だと思い嬉しく思うのです。

そんな最新の遠隔リモートの技術は、現在進行形で改修が行われており、日々機能追加などが行われています。今、付いていない機能が、明日には増えていることも。そんなところも楽しみに、ぜひ活用下さればと思います。

今年1年、右も左もコロナと言う目に見えない魔物のために、多くの方が苦しみ、心疲れ、未来に光を見出せない時間が多くありました。けれど、明けない夜はありません。時間がかかっても、人類がこの時代まで生き延びてきた生命力は、乗り越えて行く力を持っているはず。

創業より、私たちとともに歩んで下さったお取引先の皆さまのお力添えで、今日まで滞ることなく営業を続けてこられました。心よりお礼申し上げます。私たちもまた、出来る限りの力を尽くし、一緒に歩いていける企業として評価していただけるよう、日々邁進してまいります。

皆さまにとって新しい年が、人として一歩強くなれる時代であることをお祈りいたします。今年1年、本当にありがとうございました。新年、また元気にお会いできることを楽しみにしております。どうぞ、くれぐれもご自愛ください。

11月上旬、兵庫県室津港での夕方の風景です。また、見れると嬉しいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です