心の中の開発

最近、宝塚に行く用事が多く、その時間の隙間を使ってお参り。

伊和志津神社。

宝塚随一の古社とのこと。

開発の神。

やりたいことが次から次へと溢れているのに、なかなか実行に移すことが出来ないでいることが悔しい。時間が足りない。

この仕事に携わってから、ずっと時間が足りないばかり感じる毎日で、自分に負けている姿を、自分自身が一番知っているからこそ、毎日が歯がゆい。

そんなことを考えていること自体が既に凡人以下なのだと思うけれど、もっと心に余裕を持つことが出来たら、きっと楽しくいろいろなものを生むことが出来るのにと思う。

心を開発。

まずは自分の心の中を開発しよう。

そこが上手く開発出来なければ、より良いものを生む力など得られるはずがない。

心を開発。

自分で負けを決めつけないでしっかり前を見よう。

自分から諦めてしまったら、何も始まるはずがない。

心を開発。

明日は明日の風が吹く。

 

 

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です