勝利を手に

雪は降らなかった元旦。

この神社のことは以前、あるお取引先の社長が、毎年お参りに行くと教えて頂いていたので知ってはいたけれど、近くの神社へお参りしていて、こちらの神社へ参拝したことはありませんでした。けれど、今年は導かれたかのようにこの神社へお参りすることに。

當勝神社。

兵庫県朝来市山東町にある、勝利を呼び込む神社として多くの方が参拝されている。

勝利を手にしたい。

勝利と言う言葉にはいろいろ意味があるけれど、もちろん、いろいろなことに勝ちたい。でも、自分の中の勝利とは、自分に勝ちたいが大きい。

今日の自分より、少しでも明日の自分は勝っていたい。明日の自分より1年後の自分はずっと先を歩いていたい。前に進み、後ろに下がりを繰り返してしまうかもしれない。それでも、負けてしまいたくない。悔しさに溺れて沈んでしまうことはしたくない。情けない涙を流しても、立ち上がれる人間でいたい。失敗しても、腐って息をする人間にはなりたくない。

勝ち取る力を得たい。

この神社へ参拝されている方たちは、とても透き通った、曇りのない人たちでいっぱいだった。

新しい年、はじめての深呼吸。

この空気が、自分の体内に流れ込み、きっと良い力を得られたと思う。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です