マイナンバー制度

先日の日本年金機構からの個人情報流出によって、この制度利用の延期が囁かれていますが、2015年10月から住民登録されている住所へ、「あなたのマイナンバーはこれです」と言う通知カードが送付開始されます。

そもそもマイナンバーって何?と疑問に思うのですが、日本国内の全住民に12桁の番号が割り付けられます。個人だけでなく、法人にも13桁の番号が割り付けられます。

この番号は、社会保障や税務の手続きに必要となります。この番号は2016年1月から利用開始されますので、企業などでは、2016年1月から従業員(正社員もアルバイトも雇用する方は全て)を雇用・離職の様々な手続きでこのマイナンバーが必要となります。

でも、このマイナンバー、住民登録されている住所へ通知カードが送付されますので、従業員数が多い企業では速やかにこの番号を個人から収集する必要があります。

ただ、マイナンバーの取り扱いは安易に行ってはいけません。取得利用管理は法律で定めたこと以外で行うことが出来ません。利用目的を通知し、必ず本人であることを確認しなければならなく、確定申告などには従業員の家族のマイナンバーも必要となりますので、その数は従業員の数倍と膨らみます。また、外部に謝金などの支払等があった場合、従業員以外の方のマイナンバーも取り扱うことになります。その為、マイナンバーの記載された書類は鍵のかかる場所へ保管が義務付けられています。また、パソコン等へ登録する場合、パスワードなど厳重にセキュリティで守られた状態にしなければなりません。

マイナンバーの取り扱いに対して違反する行為には、重い罰則が用意されています。例えば、漏えいした従業員個人に対して4年以下の懲役・200万円以下の罰金が科せられます。

弊社では、マイナンバーの漏えい対策として『LanScope Cat』をご提案します。パソコン操作を時系列で追跡、会社で支給したUSBメモリだけを使用させるなどのデバイス制御、なりすましログインのチェックなど簡単に行えます。

詳細は弊社までお問い合わせ下さい。

 

 

 

 

姫路城…小さいけど

himejist

先日、姫路で仕事を終え、久しぶりに駅の散策をしました。

姫路駅は約3年ぶり。以前は月に数回は必ず来なければならなかったのですが、独立後は来る必要がなくなったのでなんとも懐かしい・・・いや、知らない街のようです。

ずいぶん変わったものだなと思いながら歩きました。駅は小さいけれど、昔のレトロな駅から今時の駅へ変わっていて、駅や地下には少ないけれどショッピング街が出来ていました。10年ほど前には姫路城の真ん前に事務所があって、御幸通りを真っ直ぐ歩いて行けば会社でしたから姫路城なんて珍しくもなかったのに、駅から正面に姫路城が見え、少し観光客気分で「あ、姫路城だ」と思わずパシャ。遠すぎたのと、天気があまりに良かったので白く光り過ぎて何度も撮り直しました。

平日だったからか、あまり人は多くなかったです。

 

伏見稲荷

fushimiinari2

京都は観光客がとっても多いですね。

清水寺に行ったのですが、ものすごい人で駐車場に空きがなく諦めました。その場所を抜け出すだけでもかなり苦労しました。

そこで伏見稲荷に変更。幸いにも駐車場が空いていて直ぐに参拝出来たのですが、帰りはかなりの車が待っておられました。

どこに行っても外国人観光客の姿がかなり多い。日本は人気なのですね。

そこで、ちょっとコマーシャル。

免税書類を簡単に作成することが出来るビジコムの『あっと免税』。レシートが2枚印刷出来るレジをお持ちならレジの導入は必要なく『あっと免税』の各種機器セットをご購入頂き、月々のシステム利用料を半年分お支払頂くだけですぐに利用開始することが可能です。とても安価で簡単に導入頂けるシステムです。

お問い合わせは弊社まで。

 

余部鉄橋

amarube

香美町にある余部鉄橋。

現在は鋼製ではないのですが、架け替え前は鋼製橋梁で、余部橋梁と呼ぶより私たちには余部鉄橋と呼ぶ方がしっくりくるのです。 海と山、鉄橋の四季折々の景色が美しい場所です。今も昔も、鉄道ファンがいつもカメラと三脚を持って写真撮影されているのをよく見かけます。

ここのライブカメラの設置の下見にやってきました。あいにく雨が降っていて、調査する斜面はよく滑る。やっぱり下見には革靴でなく長靴が必要です。帰社後、直ぐに長靴買いました。

Bebop Drone

先日わが社にやってきたパロット社製ドローン『Bebop Drone』。

1400万画素の魚眼レンズを全面に搭載しているコンパクトながら優れたドローンです。

せっかくこれから活躍してもらおうと思った矢先に官邸ドローン事件が発生・・・

もちろんラジコン操縦士登録をわが社の社長が行って操縦しているけれど、これからはもっと本格的な免許制になるのかもしれません。

いつから日本はこんなに危険な国になってしまったのか・・・

ドローンを操縦している多くの方は、マナーを守って危険のない場所、時間、また、周辺の方々への周知を行ってドローンを飛行させているはず。私たちも、撮影をする時には十分気をつけて、周りの皆様のご協力など頂いて撮影しています。けれど、今回の事件で規制がかかってくると、自由に撮影することは難しくなるかもしれません。

空を飛ぶってこんな感じなのかなぁ・・・そんな素敵な画像を届けてくれるすばらしいドローン。

災害時にも活躍するすばらしいツールなだけに、事件にならないようルールを早急に作って頂き、私たちはそのルールに基づいて利用したいと思います。

 

八重桜

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

おはようございますの時間になってしまいました・・・

早くホームページを完成させないといけないのに、なかなか進まず、3年も経ってしまったんですが、やっと少しだけ進んできました。

今日は何か使える写真素材が無いかと探して10分程度会社周辺を歩き、数枚の写真を撮りました。その途中で八重桜。今、満開できれいです。

このブログのトップにした葉っぱも桜の木。時間がある時にいろいろ試してみようと思います。