もう一度

私の祖母が眠るお寺。

大阪の天王寺にある一心寺。

一心寺

数年前、大好きだった祖母が他界した時、家族でいろいろ話し合って、このお寺でお骨をお地蔵様にしてもらうことを選択。お墓がある訳ではないけれど、このお寺には祖母の遺骨があります。ここに来ると祖母と話が出来る気がする。

毎年お参りに来たいと思っていたのに、なかなか来ることが出来ず、今回2年ぶりとなりました。

大阪の高速道路が苦手で、この日は一般道を車を走らせ移動。意外と近く感じました。これならまた来れるかも。

祖母は私たちが来ることを待っているのかもしれないと思うんです。それは、どんなに天候が荒れていても、お寺の近くになると決まって太陽が覗く。不思議なくらい毎回。この日もそうでした。

祖母の人生を誰かに話す機会があったとしたら、それはそれは大河ドラマでも作れてしまうのではないかと思えるくらい波乱万丈。

だからいつも思う。

もし来世があるのなら、この人を幸せにしてあげて下さいと。

おばあちゃん、また来るね。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です